2013
12
16

ご来場された皆様へ

岡村です。

ブログの更新が遅く申し訳ありません。

チョウジャマチ9☆159が終わりました。
ご来場していただきありがとうございました。すべての回が、満席になることも初めてで、とても嬉しかったです。


公演後、荷物返し、精算などやるべきことは多く、制作業務の反省会も行い、次回に向けてなにをするべきかを考えたりもしました。沢山の方に支持された公演でしたが、まだまだ、演出、劇作、制作と向上する余地はあったはずです。

否定的な意見もありがたく、次回に活かせたらと思います。

公演中、特に大きなトラブルもなく、千秋楽を迎えられたことがとても嬉しかったです。

今回の企画は、6月からスタートしました。オーディションもして、キャストにも恵まれて、僕はもっと周りの期待に答えたいと思いました。

そのためには、積み重ねて行くしかないはずですから、着実に一つずつ、自分の課題をクリアしていきたいです。

次回公演は、まだ決まっていませんがこれで終わるつもりはありません。

ムームー企画を観てくれる人のために、もっと頑張りたいと思います。

ご来場ありがとうございました!

どうも。

公演まで、早いものであと一日となりました。

ご予約を頂きました皆様へ。

また、これからご観劇を検討中の皆様へ。

大変、遅くなりましたが。

今回の公演場所『長者町アートプラネット』への道中のご案内を致します。


こちら、なかなか分かりずらい場所にございまして。

出演者も苦戦者続出でございます。

741020590815.jpg

住所:神奈川県横浜市中区長者町9丁目159

ロケットのマークが目印のこの場所が目的地となります。

実際には、ここまでの主張はございませんのでご注意を。


最寄り駅としましては。

・京急本線「日の出町」駅
・横浜市営地下鉄ブルーライン「伊勢佐木長者町」駅
・JR根岸線、ブルーライン「関内」駅
・JR根岸線、ブルーライン「桜木町」駅

と、なります。


まず、・京急本線「日の出町」駅からの道順のご紹介。

こちら、会場まで徒歩5分と最短距離の駅でございます。

日の出町

1,改札を出ます。
740969130790.jpg

2,ドトールとパチンコ屋さんの間を抜け、大きな交差点「日の出町交差点」へ
740969194316.jpg

3,交差点を直進、左に渡り、駅を背に、左手の歩道を進みます。
740969220979.jpg

4,橋を渡りまして、3つ目の信号機の路地に左折。
740974439410.jpg

5,路地を進み、1つ目の十字路を右折。
740974495508.jpg

6,右手にはパチンコ屋、進むと左手にサウナ&カプセルホテルがあります。
740974574186.jpg

7,そのホテル「ニューシティ」の道路を挟んだ正面に、
 『Chapter2』今回公演場所である『長者町アートプラネット』があります。
740974625383.jpg



次に、・横浜市営地下鉄ブルーライン「伊勢佐木長者町」駅からの道順です。

徒歩8分の道程。

長者町

1,3B出口に出ます。
740980219293.jpg

2,地上に出ましたら、ワシントンホテルの左手歩道を直進。
740983233606.jpg

3,450m程、大通りをひたすら直進。途中には蟹道楽。
740991446350.jpg

4,右手に二つ目のセブンイレブンが見えましたら、右折。清正公通りに入ります。
741004472136.jpg
※画像は右折後、振り返った形。

5,一つ目の十字路で左折。
741007510771.jpg

6,直進し、次に来る十字路は直進で、右手にサウナ&カプセルホテル「ニューシティ」。
 その道路を挟んで正面が『長者町アートプラネット』となります。
740974625383.jpg


続きまして、・JR根岸線、ブルーライン「関内」駅・JR根岸線、ブルーライン「桜木町」駅からの道順です。

この2つの駅がもっとも遠く、徒歩10分程かかります。

また、画像を用意出来ず、ポイントの説明とさせてください。申し訳ございません。


・JR根岸線、ブルーライン「関内」駅より。
関内

もっとも遠い関内駅南口に出てしまった場合の図です。頑張って北口に向かいます。
伊勢崎モールという大きな商店街の中を通ります。
「伊勢崎町入り口」交差店が入り口になっている商店街です。
基本的に歩行者天国ですが、車が通る道と十字路になっている所があります。
その、2つ目を右折します。
すると、路地ですので、ズンズン進んで。
向かい来る十字路を3つ直進しますと。右手にサウナ&カプセルホテル「ニューシティ」の登場です。
その道路挟んで正面が「長者町アートプラネット」になります。


・JR根岸線、ブルーライン「桜木町」駅より
桜木町

根岸線ご利用の場合は改札出まして右手にあります「野毛近道」に入ります。(地下通路です)
地下鉄からの場合は、そのまま「野毛近道」に通じます。
そこから、「南2A口」という出口を目指します。
桜木町 2
地上に出ましたら、そのまま歩道を大通りに沿いながら直進(桜木町の駅を背に)。
500mほど進みますと、大きな「日の出町」交差店になりますので。そこで、左折。
そのまま、進みまして橋を渡りましたら。・京急本線「日の出町」駅からの道順のご紹介。の 4,からを参照して頂ければと思います。



長々となりましたが、あまりピンとくる説明でも無いことを、深くお詫びいたします。

また、このようなトリッキーな場所での公演に準備不測な点も、お詫びいたします。

もし「まったくわからん」と、迷い込まれてしまわれましたら。

是非、ムームー企画 TEL 090-6760-9568 までご連絡ください。




僭越ながら。

お客様に余裕がございましたら、会場までの道程で大通りよりは路地を楽しんで頂けたらと思います。

そこには長者町、日の出町といった町が染み込んで静かに息づいております。

今回の作品は、ソレらを拾う事から始まっています。

とても大きな、多くの長い日常の、小さな短い日常をお楽しみください。



では、皆様のご来場を心よりお待ち申し上げております。

2013
11
27

客演その3

手塚です。



青森出身やぎ座O型。

自己紹介は苦手なので、まあ、当日会場にて、百聞は一見になんちゃらで。

人にとっての「街」。
その色模様は実に多彩です。
育つ、遊ぶ、生きる、捨てる。
洋服を選ぶよりも余程気軽で、時に、血より色濃い鎖となるもの。

劇団という形をとらないムームー企画。
偶然この場所に寄り集まったメンバーだからこそ、「街」の人々をリアルに表現できると思っています。

色んな人がいるよねえ。ほんとうに。

手塚美幸
2013
11
24

客演でございます。

はじめまして。
この度ムームー企画第3回公演に客演させていただきます、小林圭子と申します。


今回の会場の場所は「伊勢佐木町ブルース」(女性の桃色吐息が非常に印象的なあの曲!)で有名な横浜・伊勢佐木長者町です。

伊勢佐木長者町は未だ昭和の香りが色濃く残る、ネオン輝く歓楽街。

私自身、高校生から初アルバイター時代という10代後半の青春真っ只中を過ごした思い出の地でもあります。
そんな汚くも愛すべき土地で、この土地でやることに意味を持つお芝居ができることが、とても嬉しいです。

気持ちにはまだまだ実力が追い付いておらず課題山積、疑問と壁だらけ、今まで重ねてきたものとの違いに悪戦苦闘しております。

でも楽しいです。

それはマゾヒスティックだからではなく、そう思えるのは、岡村さん始めムームー企画の仲間に暖かく迎えて頂き、励まされているからだと何度も実感します。
方々から頂いているもの学べるものは計り知れません。
これは更に高みを目指すっきゃありません。



師走の目まぐるしい時期、会場は横浜駅から更に5分と、些か不便な辺境の地ではありますが、桜木町でのお買い物がてら、赤レンガ倉庫でのシャレオツデートがてらに、はたまた吉原での紳士のたしなみがてらに、足をお運びくだされば誠に幸いです。

会場にてお会いできるのを楽しみにしております。


小林圭子でした。
2013
11
09

客演女優の一人ですの!

おはようございます!こんにちは!こんばんは!

世界のどこに居ても、どんな時間帯に読んでも違和感のないように。。


この度客演させて頂きます奈緒美フランセスと申す者です。

たまに、奈緒美で呼べばいいの?それともフランセスと呼んだ方がいいの?…と聞かれますが、そうですね…どちらでも結構です!!呼んでいただければそれだけで嬉しいと言うものです。


因みにフランセスはこんな顔をしております。
客演女優の一人ですの!

バックはおばあちゃん家の庭です。素敵な庭です。少し土地を分けて欲しいくらいです。

そんな事はどうでも良いのです。

さて、出演させて頂く訳でございますが、この度ははたまた難しい役を頂きまして、早速毎日悩んでいる次第でございます。

ちょっと訳ありな役なのです。


でも役で悩む時間は嫌いじゃないです。

人一人の人生を擬似でも生きてみれるわけだから、どんな人生なのか楽しみで仕方がない!と思う次第でございます。


ムームー企画さんは初めて参加させて頂くのですが、完成が待ち遠しい!!どうなる??!!


是非色々な方に観て頂きたい次第でございます。

素敵な方達に囲まれて楽しくやらせて頂いております。

この輝ける瞬間にハピネス*\(^o^)/*


それでは劇場でお待ちしております(^ ^)
奈緒美フランセス

プロフィール

ムームー企画

Author:ムームー企画
神奈川県横浜市を中心に活動している演劇団体です。
2012年に旗揚げし、主宰の岡村が、劇作と演出を担当。
公式HP>http://mu-mu-kikaku.com/