上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2014
03
28

仮チラ完成

かりちら


ムームー企画初の仮チラシです!

デザインを担当してくれた竹井さんに感謝致します。

俄然、やる気が出ます!

まだ、迷っている俳優の方。是非、ムームーに出てみませんか?

応募締め切りは4月6日です。

オーディション日程

4月11日 18:30~21:30
4月12日 15:30~18:30


はじめて、ちょっとだけワークショップ的なことやります。

人数によって、開催時間は前後します。

会場は、参加者に個別で連絡致します。京急日ノ出町駅近くです。


以下、すでに一度アップしている内容ですが、再度アップしておきます。皆様の応募お待ちしています。

企画概要

ムームー企画は、神奈川県の舞台振興の一つである「マグカルシアター」に採用されました。

神奈川県立青少年センターと神奈川演劇連盟の共催となります。

昨年、舞台の敷居を下げるために企画された神奈川演劇博覧会(以下演博)に参加しました。今回の作品は、演博で上演されたものを長編に書きかえた新バージョンとなります。

この作品は、社内の球技大会に向けて卓球を練習することから始まる物語です。

基本、つねにラリーをしながら会話をしますので芝居に参加する場合は、卓球稽古もしていただきます。もちろん、卓球をしない役もありますし、全く出来ない初心者の方でも大丈夫です。

私達のことが、すこしでもわかるようにと公演の動画を用意しました。一度、ご覧になってから決めてみてください。また、ブログやホームページからも雰囲気をつかむことは出来ます。

公演映像 http://youtu.be/7YCxz9sdJ4w
ブログ http://mumukikaku.blog.fc2.com/
HP  http://sky.geocities.jp/mu_kikaku/ 過去の公演写真があります。


沢山の応募お待ちしています。

応募先は、一番下にあります。諸条件などを一読してからご検討ください。

あらすじ

製粉工場の休憩室に卓球台が置いてある。
そこに、自然と人が集まる。中には、昼休みを削り卓球の練習をしたり。それを見るだけで、会話にも参加しない者もいたり。

そんな、工員達に一つの知らせが届く。毎年恒例の球技大会のお知らせ。

俄然、やる気になる者や否定的なもの、様々な思いが交差しつつ、物語は進んでいく。

ある日、工場内でフォークリフトと歩行者の事故が発生する。事故を起こしたのは、アルコール中毒と噂される男。

名前は、みんな曖昧にしか覚えていない。

「あいつより、まともに生きてる」

みんな、そう思うようにしていた。

事件をきっけに、それぞれの生き方を考え始める。

普通に生きたい。ありきたりな毎日が、みんな羨ましかった。


1 募集内容


男性キャスト 2名 女性キャスト3名

年齢は22歳~35歳ぐらいの方。

あくまでも、目安です。多少、前後しても構いません。

オーディション日程 4月11日、4月12日の二日間。参加希望者は、どちらか都合の良い日を選べます。出演者として採用された場合は、4月15日に顔合わせです。


4月11日 18:30~21:30
4月12日 15:30~18:30

応募の締め切りは4月6日です。
 
注 指定された稽古日に参加出来る方、仕込み、ゲネ、公演の全日程に参加出来る方が対象です。劇団、及びプロダクションに所属されている方は、かならず許可をとってから参加をお願いします。

2 公演日程

ムームー企画第4回公演「普通になりたいと思う普通な人々」

場所 神奈川県立青少年センター多目的プラザ

http://www.pref.kanagawa.jp/cnt/f602/p7333.html

日程

7月7日~7月9日 仕込み

7月10日 稽古及び各種調整

7月11日~7月13日 公演

間に一日空くという、変則的なスケジュールですがご了承ください。

3 稽古日程

4月中旬から稽古開始 週一回

5月 週二回~三回稽古

6月 週三回の稽古

7月 週三回の稽古

注 直前になると稽古回数が増える場合もあります。

合計で18回から20回程度の稽古を予定しています。稽古場所は、横浜近辺。東神奈川、杉田、金沢八景、日ノ出町など。

稽古時間は、だいたい3時間から4時間です。アルバイトしながら、稽古に参加することも可能です。

公演直前になると、稽古は6時間ぐらいです。

主に平日稽古が中心となります。

4 参加費用及びチケットノルマについて

参加費用はありません。

ただ、入手が容易な小道具や衣装などは自前でお願い致します。
制服など、特殊な衣装や小道具などはこちらで用意します。

チケットノルマなし。

5 私達の芝居について

私達の芝居は、日常を切り取ったような演出、戯曲が多く、小規模な場所でないと表現出来ません。

大きな動き、声を張り上げることもしませんので、観客との距離がとても大切になってくるからです。

客演という形に不安を感じる方もいると思いますが、ほとんど20代ですので気軽にお問い合わせください。

ムームー企画は、客演の方からすると俳優を尊重する団体らしいです。

でも、あまり特別なことをしているつもりはありません。

一緒に、俳優と答えを探していけたらなと思っています。

私達に興味をお持ちでしたら、是非お問い合わせください。

問い合わせ先 mumukikaku@yahoo.co.jp


6 団体プロフィール

ムームー企画は、当初プロデュース公演をする団体でしたが、最近では俳優やスタッフも固定化されつつあります。主に、公演場所も稽古場所も横浜で行っています。

公演記録

2011年 杉田劇場リハーサル室 実験公演「かれんだのおと」

2012年 STスポット 第1回公演「1984」

2013年 青少年センター多目的プラザ 演劇博覧会参加作品 第2回公演「普通になりたいと思う普通な人々」       

2013年 長者町アートプラネット 第3回公演「チョウジャマチ9☆159」


7 主宰プロフィール

岡村俊輔

1984年生まれ。神奈川県出身。日本劇作家協会会員。座・高円寺で開催されている戯曲セミナーを受講後、地元横浜でムームー企画を立ち上げる。

Comment

  1. ただいま「非公開コメント」も受付中です。

Comment Form


管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

ムームー企画

Author:ムームー企画
横浜の演劇団体です。

2015年から劇団へ。

現在、映像作品を作っております。

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。