上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2012
06
22

役者紹介。その名は布施。

大変だ。ブログが一週間以上更新されていない。

みなさん、おわかりでしょうか。

劇団のブログが、更新されない理由を。

それは、修羅場を迎えているか中にいる人間が飽きたかどちらかだと思います。

というか、人を紹介するって結構大変です。

僕、はじめ紹介するとき5時間くらい悩んだ気がします。

駄目なんです。こういうの。でも、やりますよ!

そんなわけで、久しぶりの更新です。

布施。布施知哉なのであります。


ふっせー

布施知哉
1991年5月7日
血液型AB


彼との出会いは突然でした。

役者の水野が「布施っていうスポンジみたいなヤツがいます」と教えてくれました。

はじめて会ったとき「決まり」と思ったのですが。

彼は、不安だったのか本決まりであることを念押しするというハプニングが。


布施「僕で、いいんですか?」
岡村「当たり前じゃないか」
布施「本当に僕でいいんですかね?」
岡村「いいんだ。」

BLの会話みたい。

いろいろと、やりとりがあり今回の企画に参加していただいております。

今回の役は、新卒の新入社員。

彼のフレッシュな演技が光ります。


最近、助演出みたいな役回りになっていて彼がいないと稽古場は確保できないし、道具は手配できないし本当に助かっています。

しかし、自然にさらっとやるよな。

一番年下だけど、一番頑張っている。布施くん。

ひそかに、女性ファンが付きはじめているという噂です。


真面目だけど、それを当たり前だと思っているあたりがすごい。


中学生、高校生ぐらいのときのあだ名がフセインというのもベタすぎて笑ったよ。すいません。

布施知哉。

期待の有望株です!
2012
05
30

役者紹介2!

お待たせしました!


キャストの中でも、目を引く名前だと思います。




李 浩龍(リー・ホヨン)

1990年2月20日
O型


前回の公演にも参加してもらい、今回で二度目のムームーです。


国籍は韓国ですが、日本語バリバリです。


彼の名前が入ると、国際的なイメージがムームーにつくようで。


言葉を超えた世界を作っているんですか?と、聞かれたことがあります。


抽象的な作風だと勘違いされたことがありました。


断っておきますが、うちは日常の物語を上演しますからねー。

李くんの魅力は、独自のユーモアと演技の幅にあると思います。

基本的に、なんでもできるようです。カメレオン俳優ですな。


李くんは、自分の中で台詞を理解して役を構築していくタイプだと思うので劇作家としての僕と、役者としての李くんの相性は最悪だと思います。

だいたい、こんな流れです。


書き直し→役作り→書き直し→役崩壊→役を再構築→大規模な台本の修正→役崩壊→再構築


という、負のスパイラルが待っているからです。



前回は「俺、もうわかんねーや」


と、軽くパニックを起こしていましたが今回は冷静に「通しリハまであと何回ですか?そろそろ、やばくないですか」と理詰めできます。腕を上げました。

まんまと術中にはまりましたよ。くそー。

焦るー。

ありがたいことです。

今回の役は、李くんにとって久しぶりの普通の人物です。

過去の役一覧

ファーストフード強盗(金に困って強盗)

情緒不安定な男(これも金に困って犯罪に走る)

是非、一度!一度!是非!

彼の芝居を観てください。結構、イケてると思います。




公演予約はこちらから↓

携帯からの予約はこちらをクリック!





CoRich舞台芸術!
FX比較
FXブログ
通販ショップ
2012
05
23

役者紹介!

どうも、オカムラです。

役者を順番に紹介していきたいと思います。

まずは、海汐くん。ムームーの全公演に参加してもらってます。


s-海汐

海汐浩二
1986年10月31日
B型


どうですか。この笑顔。オッサンです。

多分、疲れていたのでしょう。お疲れ様。

前回の役は、葬式屋だったのですがこの疲れた感じがベストマッチ!

今回も、そんな乾いた役をやります。

乾き役専門で売っていけばいいと思う。


まあ、本人の意思とはまったく違いますが。

彼の魅力は、やっぱり雰囲気だと思います。

こればっかりは、技術とか関係ないですからね。結局、選ばれた人しか持てない素質なんです。

また、ムームーで一番の暴挙に出る男でもあります。

普段、そこそこマジメな男だからこそ驚くのかもしれませんが・・・・。

昨年の公演では、本番直前の控室で共演者をくすぐるという事件が起きました。

実は、今だから話せますがギリギリまで段取りが把握できずみんな不安だったのです。

後日「少しでも、緊張をほぐそうと思った」と言い訳をしていましたが明らかに楽しんでいたと思います

芝居でもそうですが、隙があるならばイタズラをしでかす。

座右の銘は「本番始まったら俺のもの」

プロフィール

ムームー企画

Author:ムームー企画
横浜の演劇団体です。

2015年から劇団へ。

現在、映像作品を作っております。

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。